合宿免許費用の相場

合宿免許は教習所に通学するよりも安くすむのが一般的です。
それが目的で合宿免許を選ぶ人もいるくらいですので、安さを売りにする場合ももちろんあります。

 

実際にどのぐらいの費用がかかるのでしょうか?
そこで、合宿免許プランの情報サイトを調査して、費用の相場を徹底的に調べてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

合宿免許費用の相場と違いがある理由

 

合宿免許は安い費用で免許が取れることで知られていますので、安いに越したことはないですよね。
実際、合宿免許の費用の相場はどれくらいでしょうか?

 

時期によっても変わってきますが、入学金や教習費、検定費、免許交付手数料など免許取得のための費用はもちろん、宿泊費や食費も含めて、費用の相場としてはだいたい20〜25万円程度のようです。
もし免許取得が遅れても追加料金は基本的にかからないので、費用の相場としては、これくらいと思ってくれてもいいでしょう。
費用の相場はこれくらいですが、安さで探すのなら20万円以下というところもあります。

 

では、なぜこんなに合宿免許の費用が違うのでしょうか?
費用の相場よりも安いところにはちゃんと理由があるんです。
もちろん教習がいい加減だったりするわけではありません。

 

コストダウンのポイントとしては、合宿免許の宿泊施設と食事です。
例えば豪華施設を使用すればもちろん費用は上がりますよね。
そのかわり、平凡な施設を使えばその分コストは下がります。
また、プランによっては食事は自炊というところもあるので、そうすれば食事ぶんの費用はかかりません。

 

あまりにも費用が安いと心配になったりしますが、こういった内容を知れば納得できると思います。
ですから、相場より高くてもいいから絶対個室がいいという人や、豪華施設で旅行気分も楽しみたいという人はそういうプランの合宿免許を探せばよいのです。

 

合宿免許の費用が相場よりも安いところやお得なプランは探せばいろいろと見つかります。
インターネットで申し込んだり、友達同士で申し込めばお得な割引が受けられるところもあります。
レディースプランなどもあるので、女性のはぜひ活用したいですね。

 

合宿免許の費用と相場についてご説明しましたが、おわかりいただけたでしょうか?
広告を見て値段があまりにも安い、不思議に思ってしまいますよね。
でも、相場や安い理由がわかれば安心して参加できると思います。

 

免許取得に目的を絞ってとにかく安いところを探すのもいいですし、せっかくなので旅行気分を楽しむのもいいでしょう。
いろいろなプランを探して、気に入った合宿免許を見つけてくださいね。

 

合宿免許の情報収集から申し込みまでできるサイトです。

 

TDS運転免許センター

 

「合宿免許プランナー」がおすすめな理由

  • 合宿免許の提携数が国内最大級の60か所

    ⇒たくさんあるからあなたの希望の場所の学校からも選べます。

  • 「合宿免許プランナー」だけの限定プランがお得!

    ⇒他社にない限定プランは人気だから早めに要チェック!

  • ネットで契約できる運転免許ローンあり!

    ⇒独自の運転免許ローンはネットからの申し込み&簡単審査。分割払い希望の方の強い味方!

ファミマで見かける合宿免許のパンフレット、あれが「合宿免許プランナー」です。
有名で卒業者も多い実績がある会社だから安心です(^−^)v

 

TDS運転免許センターの詳細はこちら