ETCのマイレージサービス

ETCにも飛行機などのようにマイレージがあるなんて知っていましたか?
仕事や帰省などで、高速道路などの有料道路を頻繁に使用するのなら、ぜひ知っておきたいですよね。
そこで、ETCマイレージについて調べて見ました。
参考にしてみてくださいね。

 

 

ETCのマイレージサービスはポイントサービス

 

ETCの利用料金によってポイントをためることができ、ためたポイントを高速道路の通行無料などの特典に換えることができるという、大変うれしいサービスをETCマイレージといいます。
ETCマイレージサービスを利用するのに、登録料や年会費は必要ありません。
そして、たまったマイレージはETCカードで高速道路の無料利用などで使用できるのです。
50円を1ポイントとしてためていくことができますが、50円未満は切捨てになります。
ETCを深夜割引などの割引で利用した場合も、その支払いにポイントは加算されます。

 

ETCマイレージサービスでのポイントの適用の仕方は、それぞれの高速道路会社によって違ってきます。

 

東/中/西日本高速道路会社・本州四国連絡高速道路株式会社・宮城県道路公社のETCマイレージは、利用が多ければ多いほどお得になっています。
例えば、100ポイントで200円、200ポイントで500円、600ポイントが2,500円そして1000ポイントが8,000円ととても大きなサービスが受けられます。

 

阪神高速道路株式会社のマイレージは、利用1回につき3ポイント100円がつきます。
その上、月間利用額が10,000円〜35,000円で3ポイント、35,000円〜70,000円で5ポイント、70,000円を超えれば10ポイントつくようになっています。

 

名古屋高速道路株式会社・福岡北九州高速道路公社・愛知県道路公社のマイレージでは、利用1回で1ポイント100円が得られます。
それに加えて、月間利用額が5,000円〜10,000円で4ポイント、10,000円から20,000円で8ポイント、20,000〜30,000円で12ポイント、30,000円以上なら18ポイントがつくようになっています。

 

ETCマイレージポイントの自動交換サービスを受けられる高速道路会社もあり、とても便利なサービスです。
ETCを普及することも、このサービスの目的のひとつです。

 

ETCのマイレージサービスを調べてみて、とてもお得なサービスだと思いました。
登録料や年会費なしで、自分のETC利用に応じた特典があるなんて、本当にいいサービスですね。
特に、有料道路をよく利用する人は、知らないと損ですよね。
ぜひこれを参考にしていただいて、ETCのマイレージサービスも利用してみてくださいね。