中古車選びをするときに押さえておきたいポイント

車を買うときに、新車を買う人もいれば、中古車を買う人もいます。
ここでは、中古車選びのポイントについて説明したいと思います。

 

車を買うとなると、かなり大きな買い物です。適当に選んでしまっては後で後悔することになりかねません。
中古車を選びぶ時はそれなりのチェックポイントがあるのです。
私が調べた中古車選びのポイント、読んでみて下さいね。

 

 

中古車を選ぶときは、まずお店を選ぶことから始めましょう。
出来ることなら自宅から近いお店のほうが便利です。
購入後もメンテナンスや修理などでお店に出向くことはいろいろあります。
そしてもちろん親切なお店を。選ぶ際にも購入後も、親切なお店のほうが何かと助けてくれます。

 

そしてお店には、晴れた日の昼間に見に行くことをおすすめします。
中古車は屋外に展示してあることが多いので、雨の中を見て回るのは大変ですし、薄暗い夕方などでは小さな傷や凹みを見逃してしまいかねません。

 

気に入った中古車があったら、前後左右から外観をしっかりチェック。
たとえ修理歴のある車でも、見てわかるような損傷がなければ大丈夫。
きずや凹みがないかじっくり見てみてくださいね。

 

外観に問題なければ車内でスイッチ類も押してみてください。
動かないスイッチなどがあっては困りますからね。

 

ボンネットの中も見ておいたほうがいいですよ。タイミングベルトなどの消耗品が古くなってないか、古くなっている場合は交換してもらうよう交渉してみてください。
今のエンジンはかなり丈夫にできているので、問題がある場合は少ないです。
タイヤなんかも古い場合は交換を申し出るといいかもしれません。

 

中古車は新車と違って一台一台状態が違います。それだけにしっかりした目をもって選ばないと、後で後悔するかもしれませんよ。
逆に運命の一台との出会いが待っているかもしれません。
中古車の状態を自分でチェックする自信がないという人は、車に詳しい人に一緒に行ってもらうといいですね。

 

 

中古車選びのポイントをいくつか調べてみましたがいかがでしたか?
中古車だからこそ、その車の状態をしっかりチェックして購入することが必要になるんですね。
私も車のメカニックには詳しくないので、見に行くときには詳しい人と行くか、こうしてチェックポイントをしっかり把握して行くようにしようと思いました。
あなたも中古車選びの際には、参考にしてみてくださいね。

 

中古車選びの前に、現在の愛車の買取査定はお済みですか?
カービューの無料査定は簡単でおすすめです!

愛車一括査定