BMWを中古車で買うときの注意点

BMWってカッコイイですよね。でもやっぱり高いんです。
そりゃあ欲しいけど新車にはちょっと手が出ないっていう人もいるのではないでしょうか。
そこでBMW中古車選びのポイントを調べてみたんですが、どうやらBMWならではの選ぶポイントがあるみたいですよ。
興味のある人も多いと思います。
BMW中古車選びのポイント、参考になると思うのでぜひ読んでみて下さいね。

 

 

輸入車の中でもBMWは人気がありますよね。乗りたいけど新車を買うのはつらい、という人には中古車がおすすめです。
価格も下がりますし、意外といい車がみつかるかもしれません。
ではBMWの中古車を探すときは、どんなポイントに気をつけたらいいのでしょうか。

 

 

売るつもりならシリーズとカラーは人気のものを選ぶ

 

BMWは人気のある車ですので、中古車を買ってもまた数年後に売るつもりで乗るのなら、そのタイプやカラーは人気のあるものにしておいたほうがいいかもしれません。
買い取り価格がアップする可能性が高いです。
売るのではなく乗りつぶすつもりならもちろん、そんなことは気にせずに好きなものを選べばいいのでけどね。

 

ちなみに最も人気があるのは3シリーズ。5シリーズもよく売れています。女性にはやはりBMW MINIが好まれるようですよ。

 

 

細かい条件や希望は販売店に伝えよう

 

また、カーナビやサンルーフ、エアロなどのパーツがついているものがよければ、販売店に伝えておくといいですよ。
どんなパーツが希望で、純正がいいのかそうでなくてもいいのかなど、先に伝えておくと販売店が探しやすくなります。
人気のあるパーツなら、リセールバリューも期待できます。

 

 

認定中古車or一般中古車

 

保証や品質に安心を求めたいのなら、認定中古車を選べば確実です。
認定中古車なら、その品質を正規輸入業者と販売店が認めているだけではなく、購入後の販売店のサポートも受けられます。
中古車とはいえBMWに乗るのなら、安心してサポートを受けられる販売店で買ったほうがいいですよね。

 

逆に、あえて一般中古車を選ぶという方法もあります。自分の目で選ぶ自信があれば、一般中古車のほうがBMW認定中古車よりも安く買うことが出来てお得です。
掘り出し物が見つかるといいですね。

 

 

なるほど、人気のあるBMWだからこそ、次に売るときのことも考えて買うといいんですね。確かに高く売れるほうが得だと思います。
BMWでも、中古車なら買えない値段ではなさそうです。
しかも認定中古車を買えば安心して乗ることが出来るんですね。
一般中古車の中から掘り出し物を見つけるのも楽しそうです。
こういった方法をうまく使えば、憧れのBMWが憧れでなくなる日も近いかもしれませんよ。

 

中古車選びの前に、現在の愛車の買取査定はお済みですか?
カービューの無料査定は簡単でおすすめです!

愛車一括査定