中古車オークションってどんなもの?

中古車オークションという言葉を聞いたことあるでしょうか。
一般的には出品落札ともに業者間で行われるオークションで、個人で参加することはほとんどないので、実際に目にしたことがあるという人は少ないでしょう。
中古車販売店で販売される車の多くは、中古車オークションで仕入れられているのです。
そんな中古車オークションがどのように行われるのか、調べてみましたので読んでみて下さいね。

 

 

中古車を買い取ってそのまま販売する販売店も中にはありますが、多くの場合、中古車販売店は中古車オークションを利用して中古車を仕入れています。

 

中古車オークションというのは、一般の方にはなじみがないかもしれませんね。
美術品などのオークションと同様、出品された中古車を欲しいと思う人の中で、もっとも高値をつけた人が落札できるというしくみです。

 

最近ではインターネットでの中古車オークションも増えています。インターネットなら、運搬の大変な車をいう商品を一つの場所に集める必要もないし、落札するほうも全国どこにいても落札が可能になるのでお互いメリットがあるわけです。

 

中古車販売店はこの落札金額に利益を上乗せしてお客さんに車を売るわけで、それなら私も中古車オークションで車を買ったほうが得だわ、と思う人もいるかもしれません。
でもこの中古車オークション、誰でも参加できるわけではないのです。
基本的には業者向けのオークションですから、参加するためには古物商許可証や保証人、販売するための店舗などを持っていることが条件。
オークション参加のためにこれらのものを準備していたのではかかる費用は莫大なものになりますから、オークションに参加できたとしてもとても得をするとは思えませんね。
普通に販売店で買いましょう。

 

しかも中古車オークションに参加するためには、これらの条件を満たした上で、オークションの主催者が設ける審査を通過する必要があって、この審査も年々厳しくなっていると言われています。
厳しい審査を通過した業者の販売する中古車ですから、消費者としては安心して購入できるわけですね。

 

 

なるほど中古車の仕入れというのはオークションで行われているんですね。
中古車が一堂に会してのオークションも圧巻ですが、インターネットでのオークションは確かに便利ですよね。そんな仕組みがあったとは知りませんでした。
こういう仕組みを理解すると、中古車を買うときにも安心です。
みなさんも中古車を検討するときには、このことを思い出してみてくださいね。

 

中古車選びの前に、現在の愛車の買取査定はお済みですか?
カービューの無料査定は簡単でおすすめです!

愛車一括査定